アロハ。

「人は皆、健康と幸せになるために生まれて来た。」と私と一緒に迷いなくいっていただける方。

「健康であることは当然の自分のある姿である。」と言って見たい方。

2015-02-11 11.56.54

マダム・マーメイドのカイルアお天のウェルネス・ライフスタイルへようこそ。

本日も清清しいハワイの風に吹かれながら、家事の合間を抜け皆さんに私の気持ちをシェアできる自己満足を、幸せを! 健康を!ありがとう!。。。。

どうして当たり前のことにそんなに感謝している私がいるかと言う理由はたくさんありますが。。。その一番は、私は子供の頃から、「病気の問屋」と母が私の顔を眺めながらよくこんなことを言われるほど、病気がちで育ったからです。

物心ついてから大人になるまで、薬を飲まない日がほとんどないほど私は、「くしゃみをした!」と言っては医者につれていかれ、また、「ちょっと頭が痛い。。。」と言っては、頭にテープいっぱい貼り付けられて脳波を取られたり。。。。

私にとっては子供から大人になるまでの人生は、「健康は当たり前ではなく、何か特別光り輝いて見える、特別な人のもので、私には一生届くことのない幸せの」という考えしかもてず、当然のことながら私は自分が幸せだなんて思ったことも、感じたこともなかったからです。

 

2015-01-03 08.46.43

そんな私が20年以上ほぼ全くと言っていいほど病気もせず、アメリカの保険制度にも依頼することなく移民としてタフな生活ができたのには、これまた理由があります。

1.薬を飲まなくなった。

2.自分の健康が幸せの基本だというライフスタイルに切り替えた。

大きく言ってこの2つだけです。

皆さんはいかがでしょうか。

 

日本に言って思いましたが、未だに皆さん、子供から大人までお薬たくさん飲んでらっしゃるようですね。

抗生物質とか、痛み止めとか、胃腸薬からコレステロールや血圧の安定のためとか。。。

 

ここで私の意見をはっきりお伝えしましょう。

  • 「薬では、健康も幸せの得られません。」
  • 「幸せの質は私達がいかに、自分の心と体を幸せするために日々意識と行動をするか」

この二つしかないのです!

 

ハワイまでわざわざパンケーキなんという粉だらけ、砂糖だらけ、油だらけ、の食べ物のために2時間も並んでいる暇があったら、自宅で体操することをお勧めします!

それも面倒くさい。。。。

汗をかくのはいや。。。

腰が悪いから。。。

夫が居るから。。。

場所がないから。。。

できない理由が山のように日本列島の方角から海を越えてカイルアの海まで聞こえてきそうです。。。

 

では、言わせていただきます!

 

2015-02-28 18.39.46

「あなたはどんな、食べ物を今まで食べてきましたか?」

「今週一週間、あなたはどのようにして食べたもを選びましたか?」

 

「今日はあなたは、何を食べようとしていますか?」

「あなたの食べ物選び方は、あなたの肉体を幸せするものとして、意識からですか?」

食べ物は私達の生活習慣であり、食べ物を見れば私達がどのように自分の体とつきあているかが、わかります。

2015-01-29 20.01.48

食べ物は、私達の皮膚や筋肉の組織となるのです。

したがって、食べたものが原因と、健康状態がその結果となって私達の体と心の幸せに今!その場で影響しているのです!

先ずは食べ物たものがその日の自分の気分や、体の状態にどのように影響を与えているかという、意識をすることころから、始めてみてはいかがですか?

ではもっとお天の健康・ライフ・スタイルを探ってみたい方は、次回も是非、お越しくださませ。

マハロ